アクティビティケア

お田んぼ・・・アクティビティケア

sunずいぶん掲示板をさぼってしまいました。

200805080941000

これ!お多福のお田んぼ・・・ささやかなお田んぼです。お多福次女が実家からちょこっと持ってきてくれて、みんなで田植えをしたんです。利用者には「はぁ”!!こんなちっぽけな田んぼ見たことないwobbly」と言われたそうですが。

実は、以前勤務していた老人病院でも、アクティビティケアの一環として「お田んぼ」をやっておりました。相談室の男性のおうちから苗と土をいただき、大きな発泡スチロールに田植えをしました。20個ほどのお田んぼができあがったときは、それはそれは壮観でした。病院なのに、お田んぼがぞろっと揃っているのですから。

他の草取りだとか、水を抜けだとか、タニシ持ってきてやるだとか・・・・お田んぼを見る認知症の人たちの話の尽きないこと。夕方になると、鳥がやってきて可愛らしい実をついばむので、枯れた稲もありましたが、収穫もできました。「稲刈り」という名の「はさみでチョッキン」。

お多福のお田んぼを見ると、そんなことを思い出してしまいました。またみんなでお田んぼ日記をつけてみます。利用者は・・・というとプロなので、ちっちゃいお田んぼはバカにされていますが。

毎回利用者がおっしゃいます・・・「なんだぁ?これはぁ~、やせた苗だな!誰植えたんだ???」sign02 そんな利用者さんたちが植えてくれたお田んぼをぜひ見に来てくださいね。はさみでチョッキンの稲刈りも一緒に楽しみませんか??またお多福日記で報告しますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)